スポンサード リンク

2007年10月12日

手相結婚線!

手相結婚線が気になる方。
どうして手相を気にするのか、どうして結婚線が気になるのか。
それは結婚は人生において重大なイベントであり、人生を左右するものと言っても過言でないからでしょう。
その運命が手相に現れていますよ、と言われれば、嫌でも手相結婚線は気になるでしょう。
手相といえば生命線が最もポピュラーですが、生命線よりも結婚線を重視する人が多いかもしれません。
自分は結婚できるのか、結婚するならいつか、今、つきあっている人と結婚できるのか。
そういうことが手相結婚線でわかるか。


結婚線の場所は左手小指の付け根の下にある線であることはご存じでしょう。
これが何本もある場合は一番はっきりしている結婚線で占うことになります。
しかし、何本もあり、しかも一番の線が何本もある場合、もしかして結婚も何度かするかもしれない、あるいは大恋愛を何度かするかもと言われています。

細かく多くの結婚線手相に現れている場合は恋愛が多いと聞いたことがあります。
実際、テレビ番組でやっていたのを見ている人も多いようですが、あるスキャンダラスな芸能人はそれに当てはまったとか。

結婚線は上向きがよいといわれますし、また結婚線が途中から二またに分かれている場合は、困難な結婚生活に注意すること等、結婚線手相については奥が深いようです。

でもどれだけ手相はあてになるでしょうか。
生命線がとぎれていても元気で長生きしている人もいますから、結局のところ精神衛生上良くなるように、手相のいい評価を受け入れて行けばいいんじゃないかと思う今日この頃です。

それでも手相結婚線は気になりますが。
posted by 手相結婚線! at 05:23| 手相 結婚線について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。